美容外科の評判と口コミ

目の下のくま、下眼瞼脱脂の名医

目の下のたるみ、名医と医院

お化粧ではごまかせない目の下のクマとたるみ

顔の中で最も印象を強く与えるのが目と鼻です。
特に笑顔というお相手にとって最も強い訴求、アピールをするにあたり、それを阻害するのが目の下のクマでしょう。
個人差があるために、ひとくくりに原因を断言はできませんが、多くの方は加齢が原因と諦めているようです。
しかし、これは間違い。
若くても目の下のクマはできますし、その多くは”顔の運動不足”が原因です。

顔の筋肉を動かす習慣を身につければ表情筋の衰えを阻止することができ、必然的に表情も豊かになります。


もう一つの原因はやはり老化でしょう。
しわやほうれい線と同じで、真皮内にあるコラーゲンの減少によって引き起こされます。
目の疲れとあなたの肌に合わない化粧品からの影響もありますが、それらは一時的なもの。
断続的にたるみが気になるようであれば、いかが原因となるでしょう。



真皮からくるたるみ

表皮の下にある真皮の部分に、コラーゲン・ヒアルロン酸が蓄えられおり、最表面の”表皮”を支えます。
この張りがつよければツヤややかな肌になり、弱ければシワやたるみになるのです。
コラーゲン・ヒアルロン酸が減少してくると次第に肌はたるみを帯び、皮膚がでこぼこ状態になります。
よく年齢を重ねた肩の肌がごつごつするのはこのためです。



目の下のふくらみ

いわゆる眼窩脂肪です。
眼球を支えている筋肉が緩んでくると、目の下まぶたにある皮膚と眼輪筋が緩んできます。
これが進行すると目の奥にある脂肪を支える力がなくなり、眼球の重量を支えられなくなり、目周の脂肪が前に押し出されるようになります。
つまりこれが眼窩脂肪です。

どちらの症状も悩む事はありません、現代の美容外科では下瞼脱脂や切開等の方法で綺麗になります。



Copyright(C)biyou-soudan.com. All Rights Reserved.