美容外科一斉相談に寄せられた治療方針に関する相談と回答詳細

美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

メディカルエステ全般に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:30歳代

数年前に小顔にするために骨削りを韓国でしました。

骨を固定するために、頬骨あたりと顎にチタンプレートが入っているらしいのですが、タルミ予防や、美肌のためにレーザーや超音波系の機械系の治療を受けたいのですが、どこの病院もチタンプレートがあると言っただけで、避けてでも照射して定期的に治療をしたいのですが、大幅に避けても機械系の治療はできないのでしょうか?

4年程経ってしまっているためチタンプレートの取り出し手術は考えていません。
宜しくお願い致します。


この相談に対する美容外科からの回答です

さやか美容クリニック・町田からの回答

美容外科からの回答 こんにちは、さやか美容クリニックの院長の皆木と申します。

チタンプレートが入っているからと言って、レーザー治療・光治療などのすべての機械の治療が受けれないという事はありません。
実際に当院でも、チタンプレートや金の糸が入っている患者様の治療を行っております。
もちろん機械の種類によっては、火傷などのリスクがあるものもあります。
担当医にしっかりと説明をしてもらい、治療を受けるようにして下さい。

さやか美容クリニック・町田のページへ移動

タカナシクリニックからの回答

美容外科からの回答 たるみ治療として一般的に行われている高周波等は、金属が入っている場合禁忌となっています。
金属部に熱が伝わりやすく、やけどのリスクがあるからです。
もし、やけどした場合、その部分がへこんだりしてしまうかもしれません。
大幅に避けて照射とのことですが、大幅に避けてしまうと照射可能な部分が限られてしまうこともございます。
そういったリスクを踏まえると、高周波等の治療は控えていただいた方がよろしいのではないでしょうか。

タカナシクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
お問い合わせいただきありがとうございます。

レーザー光線でしたら、チタンプレートが入っていても
照射可能と思われます。
お近くのクリニックへ相談すると良いでしょう。


名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長 上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

せたがやく山本クリニック美容外科からの回答

美容外科からの回答 はじめまして。こんにちは。

御相談頂き有難うございます。


山本クリニック世田谷の院長の山本です。

レーザー光照射に関しては
どのくらいの波長を用いての
レーザー治療を行うかによります。

この点は、日本レーザー医学会で
戸井田先生の論文が有ります。
さらにまた
Qスイッチレーザーであれば熱に化けません。

だから可能です。

ただ、チタンプレートが入っていることを
施術前にしっかり相談しておく必要がありますね。



超音波に関しては経験なくよくわかりません。


とりあえず第1報として御返事致します。


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php
http://www.clinicayamamoto.com/list_B_all.php
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html
http://www.alkjapan.jp/yamamoto/


hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

せたがやく山本クリニック美容外科のページへ移動



Copyright(C)biyou-soudan.com. All Rights Reserved.